イクモくんコラム

【第3話】イクモくん、いっちゃやだよ!〜ブス髪からの卒業〜

更新日:

イクモくんが現れて、もうどれくらい経っただろう…。

かなこは仕事でかなりの成果を出し、パワハラや残業は少なくなった。

生活週間や食生活も改善され、髪も肌も、見違えるほどきれいになった。

それもこれも、イクモくんのおかげ―…。

「かなこ、キレイになったね」

「えっ、何急に…どうしたの」

「そろそろお別れなんだ」

そう言ってイクモくんが渡してくれたのは、育毛剤。

あたしも育毛剤を使うような年になったのね、と苦笑するかなこに、イクモくんは「かなこにはずっとキレイにいて欲しいからね」と微笑んだ。

そう、育毛剤は薄毛になってから使うよりも、薄毛になる前の習慣として使うほうが、長い目で見ても効果的なのだ。

「僕が今までやってあげたこと、忘れないでね」

「かなこはずっとキレイでいられるから」

「きっと素敵な人が―…」

最後まで言い切らずに、イクモくんはスーッと消え、元のヘアブラシの姿に戻っていった。

「バイバイ、イクモくん…」

===数年後===


イクモくんとさよならしたかなこは、同じ世代の誰よりも美しかった。

その美しさのおかげで、素敵な人と出会うまでにはそう時間はかからなかった。

今でも、イクモくんに習ったヘアケアは毎日欠かさず行っている。

そう、イクモくんはいつだって側にいるから・・・・。

FIN

-イクモくんコラム
-,

Copyright© いつでもあなたと共に・・・女性のための365日イクモくん~女性の薄毛対策満足度ランキング~ , 2021 All Rights Reserved.